三鉄

こんにちは、スタッフ今野です。NHKの朝ドラ「あまちゃん」で、その名が全国区となった三陸鉄道。通称「三鉄」 盛駅から久慈駅まで全線がつながり、第三セクター鉄道として国内最長163Kmの路線です。

震災や台風を乗り越えて、走る姿はまさに復興のシンボル。この日も震災学習列車に、修学旅行生が乗車していたようです。

こちらの駅は「恋し浜駅」

待合室に所狭しと飾られている絵馬は、ブランドホタテ「恋し浜ホタテ」の貝殻だけにこだわり、回収、乾燥させ使用するのだとか。NHKブラタモリにも登場しました。

メディアに登場する機会が多い三鉄は、地域に根ざしたアットホームな鉄道でもあります。

お散歩中に手を振れば、こたえてくれたりします。

運が良ければ、通学時にレトロ列車に乗れることもあります♪

コロナ禍の昨今、地元の素敵なところをいろいろ探してみるのも良いですね^ – ^

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

愛用品