陸前高田市の吉田歯科医院ホームページを見ていただきありがとうございます。

当院は陸前高田で開業して30数年になります。2011年3月11日の東日本大震災により当院は全壊しましたが、震災後二か月という早さで現在の高田町鳴石に移転開業しました。当院では気仙地域の患者様により良い治療の提供と良好な食生活を取り戻してもらいたいという一心で診療させていただいております。よろしくお願いいたします。

震災前の医院・震災後跡地

仮設診療所・現在の医院

陸前高田市は昔から口腔内の管理が不十分というイメージがあり、いまも乳幼児のむし歯数は県内でワースト1もしくはそれに等しいほど悪い状態です。吉田歯科医院では、こういう状況の改善に貢献したいと考えており、積極的な治療および予防をすすめています。

歯科用CADCAMシステムのCERECを導入しています。このCERECを用いることでむし歯を削り、歯が入るまでの行程が約一時間になりました。つまり削ったその日の内に治療が完了します(即日修復)。また装着される歯は銀歯ではなく自然な白い歯です。*口腔内の状況や処置する歯の本数によっては当日中にできない場合もあります。

顎関節症の治療に積極的に取り組んでいます。
口があきづらい、開けると痛い、音がするなどの症状を緩和させる治療です。
顎関節症に類似した口・顔面の痛みについても研鑽を積んでいます。痛みの原因が歯ではないということがあるため、診断が難しい場合があります。
そのような難解な痛みの診断、治療にも力をいれています。

マイクロスコープは手術用顕微鏡のことで、脳外科の手術や整形外科の手術で用いられています。近年では歯科治療にも用いられるようになってきています。自費診療でもちいられることが多いマイクロスコープですが、当院では基本的に保険診療で使用しています。
このマイクロスコープを用いることで、これまで肉眼では確認できなかった歯の内部にあるむし歯や破折、細い根管を約20倍まで拡大して見つけることができます。その結果診断の精度が向上します。
診断の精度が向上することで治療の成果が良くなることが期待されます。一方よく見えることで歯の破折などが見つかり抜歯にいたるようなケースもでてきます。
当院では特に根管治療(歯の神経をとる治療や根の先の膿を除去する治療)のときに用いて精密な治療をおこなっています。

キッズルーム完備しています

吉田歯科医院では、お子様連れの方にも安心してご来院頂けるよう、キッズルームを完備しています。お子様連れでも、お気軽にご来院下さい。

駐車場のご案内

市役所から鳴石方面へ坂を下り、最初の交差点を右に曲がります。木造の建物(もとカフェ)を左に曲がります。
左側に森の前薬局、右側にりくカフェのある通りを下ると、左側に「鵜浦医院 吉田歯科医院 駐車場」の看板が見えます。その駐車場の手前4つに「吉田歯科医院」の看板があるので、そこへ車を停めてください。

三陸道 陸前高田インター から吉田歯科医院までのアクセスについて

三陸道 陸前高田インター出口 直進

公道を道なりに進み最初の十字路を右折

陸前高田 歯医者 吉田歯科医院

〒029-2205 岩手県陸前高田市高田町鳴石22-9
鵜浦医院、りくカフェ、森の前薬局隣

営業時間 定休日:日曜

お知らせ&ブログ

ブログ
絵本の寄付New!!
スタッフブログ
歯のホワイトニング
インプラント
骨造成+インプラント治療
陸前高田 歯科関連
顎関節症(がくかんせつしょう)
スタッフブログ
畑の野菜と庭のザクロ
インプラント
治療の結果
スタッフブログ
庭の花と梅の木
スタッフブログ
おうち時間②
スタッフブログ
おうち時間
MENU