治療の結果

こんにちは。
副院長の重之です。先日インスタにも投稿しましたが、ある患者さんの長期間にわたる治療が終了し、本人も満足な良好な結果を得ました。

術前 口腔内写真

術前 正面観
このときは奥歯は入れ歯でした。歯茎が赤くなっています。
奥歯はブリッジでむし歯になっていました。

術後 口腔内写真

自然な感じのきれいなセラミックの歯がはいりました。
奥歯はインプラントを応用し入れ歯が必要なくなりました。歯茎の色もきれいになりました。
下顎の奥歯には一本ずつインプラントを応用しました。それ以外はすべてご自分の歯です。

最後にポートレートを撮影するようにしています。とてもいい笑顔の写真が撮れました。

お顔は見せられませんが、素敵な口元になりました。

吉田歯科医院では様々な治療プランを提案します。保険でおこなう治療、保険と保険外診療でおこなう治療、保険外のみでおこなう治療などです。
多くの手札をもつことによって、患者さんにいくつかの選択肢をもっていただきます。
選択肢をもつということは患者さん自身に治そうとする意志を生むそうです。
そういった結果歯科医師ー患者間の信頼関係が深くなり治療が終わったときには笑顔で帰ることができるのではないでしょうか!

小手先の技術だけでなく医院全体でホスピタリティを向上させていきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください