スタッフの菊田です。

12月も半ばを過ぎ、本格的な冬が来るかな〰⁉楽しみにしてる、クリスマス✨🎄✨や年越しがあり気忙しくなりますね。そんな中、風邪をひいたら楽しくなくなりますよねー⤵⤵😅今年は、ノロウイルスも流行っているらしいですよ😱

吉田歯科医院では、Etakという消毒薬を使用しています。何?という人が多いと思いますので、少し説明しますね。一言で言えば、「歯の抗菌」という視点から生まれた固定化抗菌成分です。広島大学院医歯薬保健学研究員、教授の二川浩樹先生が、口腔内のむし歯菌・歯周病菌から歯を守るために口腔内の修復物や義歯に消毒成分を固定かできないか?と研究を始めたそうです。

DSC_0098

一般的な消毒薬は、一旦消毒され綺麗になるけど消毒成分がなくなると菌やウィルスが再び付着するのに対し、Etakは固定化するので長時間抗菌効果が持続するそうです。学校の教室や人の手で実験し24時間抗菌できる研究結果が載っていました。ノロウイルスやインフルエンザも予防できる研究結果がでているそうです。塩よりも安全性が高い研究結果も出てるそうです。すごいですよね😆残念ながら、まだ歯科領域では製品化されていませんが…

吉田歯科医院では、待合室、診療室のあらゆるところを抗菌しています。まぁ、一番の予防は手洗い、うがいですけどね😁菌から自分を守り、残りの2015年を楽しく過ごしましょう❗

難しい話になってしまいましたが、詳しく知りたい人は、本を読んでみてください🎵