こんにちは!副院長の重之です。
東京などの大都会でも新型コロナウイルス感染者は減少してきましたね。
岩手県はいまだ新型コロナ陽性者はゼロ。いつまで続くでしょうか。
このまま収束するまで出ないというのが理想ではありますが、どうなるでしょうか。引き続き感染対策を取りながら慎重に行動し、診療も気をつけて臨んでいきます。

さて、しばらくぶりに臨床ケースをアップします。
銀歯を白くしたいということで当院を調べて来てくださいました。

術前は写真のように上下に数本銀歯が装着されていました。

上顎
下顎

術後です。下顎の一本だけセラミックの歯で作製し、その他はコンポジットレジンという材料を充填し修復しました。

上顎 術後
下顎 術後

ご本人は満足してくださいました。これらの治療は自由診療ですので保険が利かない治療法です。そのため方法や金額などを十分に説明させてもらい、納得した上で治療にとりかかっております。
最近では若い方も銀歯が嫌だということで白い歯を希望される方がいらっしゃいます。できるだけ自然な感じで治したいですよね。