新年明けましておめでとうございます。吉田歯科の菅野です。

今年は例年になく暖かなお正月で、おだやかな一年を思わせる年明けとなりました。

写真は陸前高田の箱根山から元旦の朝日がお顔をだしたところです。

160101_074511

元旦の朝日

まさしく、「ダイヤモンド富士」ならぬ「ダイヤモンド箱根山」です。体中に光を浴びると、まるで力がわいてくるような、そんな素晴らしい元旦の朝でした。

わが家では毎年、例外をのぞいては、母の実家にあるお稲荷さんに元朝参りに詣でます。代々受け継ぐその八やしろに手を合わせるととても厳かな気分になります。

そのあとは、いつもながらの元日の食事です。お醤油仕立てのにぼしからとったお汁に、焼きもち、お豆腐、なると、みつば、香りに柚子を入れた関東風のあっさりしたお雑煮に、かまぼこ、きんとん、伊達巻き、黒豆、田作りなどのおせちと、お煮しめなどのごちそうが並びます。気持ちも新たになる感じですね。

1月3日は、お正月一番の楽しみ、箱根駅伝です。選手のみなさんの素晴らしい走りももちろんのこと、冬の東京の清清しい景色。本当に美しいですね。

箱根へ向かう沿道のうつりゆく景色もとても好きで、テレビの前に釘付けです。

結果、勝ち負けは分かれますが、全選手にエールを送りたい気持ちです。青学のみなさんおめでとうございます。

 

気持ちも新たに、健康に気をつけて、一年を送りたいと毎年のように思う私でした。