こんにちは!副院長の重之です。

週末に顎関節学会・口腔顔面痛学会の共催した学会へ参加するために名古屋へいってきました。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

私が仙台でも研修している歯、口、顎、顔、頭の痛みについて各大学のエキスパートから学んできました。

仙台へいって診察しているときも本当に痛みの診断は難しいと感じていますが、実はエキスパートたちも日々難解な場面に遭遇しているということを知り、痛みで困っている患者さんたちのために知識を身につけて解決の手助けをできるように精進していきたいと改めて思いました。

私がお世話になっている東北大学の千葉先生も発表していました。この先生に少しでも能力を近づけないといけません。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

普段歯科医師は歯が痛いといって来院してくる患者さんに対して、当然歯に原因があるだろうとおもって診療に臨む傾向があります。しかし、歯の痛みの原因が歯ではないこともあるのです。また、口が開かない、開けると痛いという症状のある顎関節症ですが、同じような症状でも全身的な病気からこのような口が開かないなどの症状がでることもあります。

これらの患者さんの訴える症状に対して慎重に診断をして、治療に臨むことを心がけています。ただ、歯科医師のできることは限られているので、仮に身体のほうの病気だったりした場合は適切な病院へいっていただき治療してもらうことになります。

 

学会終了後は名古屋空港へ向かうときに中学からの友人と会ってきました。そして名古屋へきたらコメダコーヒーに行かないとということでコメダコーヒーへいき名物のシロノワールをいただきました。すごい甘い。。。がおいしかったですね。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

シロノワール

そのまま空港まで送っていただきました。わずかな時間でしたが、久しぶりに友人と会うことができて楽しい話ができました。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

 

相変わらず元気な友人でした。岩手の花巻空港から名古屋までは一時間ほどで着いてしまうのでまた機会を作って遊びにいこうとおもいます。

充実した名古屋でした!