こんにちは!吉田歯科副院長の重之です。

今日は土曜日午後は休診なんですが、最新治療機器を導入したので衛生士さんたちと練習をしました。

お昼はみんな一緒にりくカフェで健康ランチを食べました。

Exif_JPEG_PICTURE

りくカフェ

さて、最新治療機器とは

マイクロスコープです!!

えっ??マイクロスコープってなに?と思う方が多いと思います。マイクロスコープとは簡単にいうと顕微鏡ですね。

これまで歯科治療は歯を直接見て、1センチ四方の歯の中の1ミリに満たない穴に針を通すような治療をしてきました。しかし、この治療機器を導入したことによって歯がこのように見えます。

2015年06月13日(Sat)15時12分40秒

 

そしてこれをさらに拡大すると。。。

2015年06月13日(Sat)15時13分18秒

はい。ドン!!   抜いた歯の中をマイクロスコープでのぞいてみました。歯の中にある亀裂や根っこの入り口がはっきり見えるようになりました。

このように歯を拡大してみることで緻密な治療が可能になり、診断がより正確になります。

これらの画像や動画を患者さん自身にも見てもらえますので、ご自身の口腔内がどうなっているかを把握することができます。

 

ただし、今現在はスタッフ一同機械操作に不慣れなため猛特訓中です(汗)

Exif_JPEG_PICTURE

自分の眼に対応するように調整中

Exif_JPEG_PICTURE

歯石除去中

今後みんなでよく練習して、どんどん診査や治療で使用していきたいと考えています!

この写真で注目したいのは姿勢です。歯科医師や衛生士はつい口の中をのぞくような姿勢(前のめり)をとってしまい腰を痛めたりしてしまいますが、このようにまっすぐ良い姿勢で治療ができるので身体への負担が減ります。

介助のスタッフもイスにすわって介助するので負担は軽減です。

今後マイクロスコープの活躍に期待してください!!